Accessibility

島田市立六合小学校WEBサイトです

HOME学校案内学校長あいさつ

学校長あいさつ

            学校教育目標「心豊かに たくましく生きる子」に向けて

    温かい春の光、やわらかく爽やかな風、色とりどりの美しい花々に包まれる中、4月5日(金)に「新任式」「始業式」、8日(月)に「入学式」を行い、平成31年度の教育活動がスタートしました。平成の時代から令和の時代へと変わる歴史に残る1年の始まりです。新1年生97人を含めた全校599人の子供たちの姿から、夢や目標を持ち、やる気でいっぱいのエネルギーを感じ、とてもうれしく思います。
    さて、学校教育目標に向けて、本年度の重点目標
          よく考えよう!進んで動こう!~自分のために・相手のために~
としました。文言は昨年度と同じですが、みんなそれぞれ1つ学年が上がっていますから、その中身を深化させていきたいと考えます。新学習指導要領の完全実施(2020年度から)まであと1年。変化の激しい未来の予測が難しい時代に、心豊かにたくましく生きていくために、「自主自律」「思いやり」「未来を創っていく資質・能力」として捉え、重点目標を合い言葉にし、全ての教育活動を通して「自主自律」「思いやり」の育成に取り組んでいきます。自分や友達を大切にし、よく考え(多様な考えを認めたり取り入れたりする、多面的・多角的に判断する等)、進んで動く(主体的に行動する、仲間と共に創る、最後までやりぬく等)ことを大切にしていきます。
    本校は、前期・後期の2期、4ステージ制です。
第1ステージ 4月5日(金)~6月2日(日)「生活をつくる」
第2ステージ 6月3日(月)~10月6日(日)「自分をみがく」
第3ステージ 10月7日(月)~1月5日(日)「集団を高める」
第4ステージ 1月6日(月)~3月19日(木)「感謝する」
    それぞれのステージに、目標を掲げ、その目標に迫るよう、「学びつくり」「心つくり」「仲間つくり」の3部と各学年が力を注いでいきます。対話的な学びによる深い思考、誰もが気持ちよく生活できる学校づくり、みんな(クラス・学年・学校)のために取り組む活動の推進と振り返りの充実等に取り組みます。六合小の学校文化として、「美しい学校・美しい言葉・美しい歌声」(うれしい挨拶、靴の整頓、黙ってそうじ、きれいな歌声)を創造していきます。あわせて、安全・安心な環境づくり(防災・防犯・交通安全・食育・放射線教育・環境整備等)に努め、信頼される学校づくりに教職員が一丸となって全力で教育活動に取り組んでいきます。
    本年度も、地域のよさと教育力を基盤とした「開かれた学校」として保護者や地域の皆様に御理解と御協力をいただき、共に子供たちを育て、共に六合小学校を創っていきたい(共育・共創)と思います。どうぞよろしくお願いいたします。

                                                                                          平成31年4月 校長 山口泰弘

 

このページの先頭へ